• EN
  • JP
thumbnail

ワードプレスでサイト・ブログを作る際、基本的に自分でサーバーを借りてワードプレスをインストールして、という手順を踏むことになります。つまりはレンタルサーバーの品質によって使い勝手やサイトのパフォーマンスが変わってくる訳ですが、そこで筆者が最もおススメするサーバーがwpXになります。その理由をご紹介します。

DTMerやクリエイターなら、自分のサイト/ブログを持つことをおすすめします。

WordPressでサイトを作るには

冒頭にも書きましたが、ワードプレスでサイトを作るためには、まずサーバーを用意する必要があります。その道のプロなら自前でサーバーを用意する場合もありますが、ほとんどの場合はレンタルサーバーやクラウドを利用することになります。

そして用意したサーバーにワードプレスをインストールして初めて使えるようになります。

この辺り、WEBに詳しくない人にとってはハードルが高いと感じる部分でもあると思いますが、然るべきサービスを利用すれば手順に沿ってクリックしていくだけで済んでしまいますので大丈夫です。そんな然るべきサービスの筆頭ともいえるのが、今回紹介する「wpX」になります。

WordPress専用サーバー「wpX」

wpXとは、レンタルサーバー大手のXserverが運営する、ワードプレス専用のサーバーになります。機能、パフォーマンス共にワードプレスに最適化されており、初心者でも迷うことなくワードプレスサイトを立ち上げられるだけでなく、上級者でも選ぶ価値が十分以上にあるほど高速で快適なのが特徴です。

初心者でも扱いやすい

正直、ここまでの文章でも、全く詳しくない人にとっては意味不明ですよね。すみません。

しかし、wpXに申し込んで、手順に沿って進めていけばほぼ自動的にワードプレスサイトが立ち上げられると考えてしまってOKです。

他のレンタルサーバーでもワードプレス自動インストール機能が付いている所が多いですが、とはいえ色々な機能がある中でそれを選んで設定するのは決して簡単ではないと思います。ですがwpXに関しては、もうそれ専用なので迷う事すらなく設定完了出来ます。

高速で快適なのは非常に強み

ワードプレス最大のデメリットとしてサイトが重くなりやすいという点があり、貧弱なサーバーだと上級者がどれだけ高速化をしても厳しかったりもする事もあります。

サイトのパフォーマンスはトラフィックに大きく影響しやすいです。(これは色々な所で言われているので詳しく知りたい人は検索してみてください。)

そういったことを踏まえても、高速で快適に使えるというのは非常に大きなメリットと言えます。

下述するように価格も控えめですが、他にある同程度やもっと安いサービスと比べるとパフォーマンスが天と地ほど違います。というかパフォーマンスを考慮するとこれ以下の価格帯では他に使えるサービスは無いと言っても良いかもしれません。

高パフォーマンスなのに価格も控えめ

xpXには、サーバープランとクラウドプランが存在します。

サーバープラン:月1000円~ / 10サイトまで / 初期費用5000円
クラウドプラン:月500円~ / 1サイト / 初期費用無料

という感じです。

クラウドプランはサイトのアクセスが増えてくると値段も上がってくる感じになりますが、その頃には十分元が取れているはず。当面は月500円で十分ですので、1サイトのみですが初期費用も無料だしこれはかなりお安めといえると思います。

一方サーバープランは特に格安という感じではない(高くもない)ですが、パフォーマンスを考慮すると全然ありです。

なので、予め複数サイトを運営していく予定であればサーバープランを、とりあえず1サイトでいくならクラウドプランがおススメです。

当サイトもクラウドプラン500円コースです。

デメリットは

速い、安い、美味い使いやすいと3拍子揃っていますが、デメリットとして挙げられる事も紹介します。

WordPressしか使えない

ワードプレス専用と謳っているだけあり、ワードプレス以外の用途での使用はできません。

静的なHTMLや他のCMS、開発環境などを使ってサイトを立ち上げたい時は自動的に選択肢から外れます。WEB屋でもなければそんな選択肢はないと思いますが。

一部使えないプラグイン等がある

wpX側で独自の高速化施策を施しているため、キャッシュプラグインなど自分で高速化するためのプラグインが一部使用できなかったりします。

ただ、元々快適に使えるので、独自の拘りでゴリゴリカスタマイズしたい上級者以外にはほとんど影響はないとは思います。

まとめ

・初心者でも安心
・高速で快適
・月500円から始められる(安価)

というメリットがwpXにはありますが、私が特に推したいのは高速であるということ。

これが圧倒的なメリットであり、ワードプレスサイトを立ち上げるのであれば実質wpX一択といっても過言ではないと考えています。

デメリットも挙げましたが、正直大した問題ではないですしね。

ということで、ワードプレスサイトの立ち上げを考えている方や、現在のサーバーに満足しておらず引っ越しを検討している方は是非参考にしてみて頂ければと思います。

wpX公式サイトはこちらから

下記のバナーより閲覧・登録いただけます。

wpx

合わせてどうぞ

▶DTMブログのすすめ – DTMerや個人音楽家がブログをやるべき理由