• EN
  • JP
thumbnail

A8を見ていたら、オーディオストックのアフィリエイト案件がありました。DTMerには馴染みのある人も多いオーディオストックですが、果たして収益化の手助けとなり得るか、見ていきたいと思います。

オーディオストックとは

当ブログでも何度か紹介していますが、ストック型の音楽素材販売サイトです。

個人が作曲したBGMなどを売ることが出来、また収入源となるストックを積み上げることが出来るプラットフォームとして、DTMerの界隈では話題に上がることも多いサービスかと思います。

フリーランスの職業音楽家の方などには有用なサービスですよね。

私の音楽活動は所謂アーティスト系なので、オーディオストックをうまく活用することは出来ませんでしたが…(詳しくは下記)

▶オーディオストックで稼げなかった理由【こんな人には不向き】

近年は Youtuber などの台頭によって BGM の需要が増えているはずで、まだまだ伸びそうなサービスなのかなと思います。

アフィリエイトプログラムについて

A8.net にアフィリエイト案件が掲載されてました。

具体的な開始時期は不明ですが、以前は存在していなかったと思うので、執筆時点で比較的最近掲載開始されたものではないかと思います。

一応、あまり貼る意味はないかも知れませんが、下記がそれです。

▶日本最大級の音楽素材販売サービス「Audiostock」

アフィリエイトプログラムの内容としては、自サイトのリンクから遷移したユーザーが音楽を購入すると、新規購入額の50%が入ってくる、というものでした。

50%ってデカイですね。3000円の曲が売れたら1500円貰えるわけですから、なかなか破格じゃないでしょうか。

アマゾンや楽天だと1%ですからね、実に50倍。

使いどころ

音楽の購入者へ向けたプログラムなので、場合によってはDTMブログ等に取り入れるのは難しいかも知れません。

しかし、例えば自分のサイトで宣伝して自分の曲が売れれば、(手数料は無視して)実質1.5倍で売れる、ということになりますね?

規約にも自分の曲の宣伝及びCVはNGなどとは書いていませんからこれはやってOKなはずです。

なのでオーディオストックとブログを両方活用しているクリエイターさんには結構オイシイのではないかと思います。

Lostmortal 的にはちょっと取り入れるのが難しい感じですが、若干の羨ましさはありますね。笑

まとめ

オーディオストックって、DTMer界隈では有名かもしれませんが、購入するユーザーは何処でこのサービスを知るのだろう?という疑問は前からありました。

それが今回、アフィリエイトプログラムの導入によって、購買ユーザーへのリーチが広がる可能性が出てきたわけですよね。

恐らく、「Youtuberの始め方」みたいな、BGMを必要とするコンテンツ制作のHowTo系サイトからの流入が増えていくのだろうと思います。

このアフィリエイトプログラムが広まっていけば、上記で紹介したように自分で宣伝できる人には特に旨味のある感じになると思いますが、そうでなくても、オーディオストックを利用しているクリエイター皆にとって売り上げが上がる可能性が高まっていくのかなと思います。

オーディオストックユーザーのDTMerの方は、より活動に気合を入れても良いかも知れませんね。

ピンポイントな話題でしたが、本日はこの辺で。

ちなみに A8 は、ブログやサイトを持っているなら登録しておいたほうが良いですよ。アフィリエイトをやるなら勿論ですがもしサイトで利用しないにしても、セルフアフィリも充実していますし、色々とお得に利用できます。

バナー貼っておきますので、良かったら見てみてください。

合わせてどうぞ

▶オーディオストックで稼げなかった理由【こんな人には不向き】

▶DTMブログをおすすめする理由と、DTMerがブログをやるメリット

▶ブログ運営半年で、収益1万円を獲得した3つの理由