• EN
  • JP
thumbnail

レトロゲームの BGM って、DTMer 的に何か凄くインスピレーションを掻き立てられるものがないでしょうか?チップチューン音源なんかも人気ですよね。今回は、個人的にオススメの90年代名作ゲームBGMを紹介します。

スーパードンキーコング2

一部界隈で有名?な、ゲーム史上に残る屈指の名作 BGM と言われているのがこちらのスーパードンキーコング2です。

ドンキーコングのイメージからは想像がつきにくいかも知れませんが、音楽はシンフォニック・アンビエント系でとても凄いクオリティ。

スーファミ音源なのがまた良いんですよね。マジ癒やし。中でも「とげとげタルめいろ」と「こおりのみずうみ」は必聴です。

サントラがとんでもないプレミア価格で取り引きされていることでも有名。(執筆時点で22万円!)

ファイナルファンタジー6

言うまでもなく?FFシリーズは全部名作(あとドラクエも)なんですが、私が特に好きなのは FF6 です。

FF6 というゲームは、初期のいわゆる RPG 的な剣と魔法の世界と、7以降のインダストリアルな世界観が融合した独特な世界観を持っているゲームで、展開もかなりドラマチック。

BGM にもそういった要素がしっかり反映されていて心に残るものが多いのと、これにスーファミ音源が相性抜群です。

クロノ・トリガー

名作RPGとして作品も音楽も名前が上がることが多いイメージのクロノ・トリガーですが、実際素晴らしいです。

いかにもゲーム BGM という雰囲気が既に最高なんですが、風が吹き抜けるようなさわやかな癒やしのフックが強いです。時をかけるゲームですしね。

「時の回廊」「風の憧憬」この辺り特にやばいです。

聖剣伝説2

アクション RPG の名作ですね。こちらもいかにも RPG らしい雰囲気がスーファミ音源と相まって最高ですね。癒やし度高し。

そんな中でも聖剣伝説2の BGM は、特に異国感やファンタジー感を強く感じる神秘的な曲が多くて独特です。

サントラもかなりの数が出ているあたり人気の高さが伺えます。

エースコンバット3

エースコンバットシリーズというとロック系の BGM が多めですが、3 に関してはエレクトロニカ系が中心になっています。

で、これがめちゃくちゃ良いんですよね。

良い意味で時代を感じる中での無機質で近未来感のあるアンビエントがとっても素敵です。ビートの組み方とかも凝っていて面白いです。

R4 -RIDGE RACER TYPE4-

リッジレーサーシリーズはちょいちょいサンプリングしたくなるんですが、中でも特に名作と誉れ高いのが、4作目 R4 の BGM です。

軽快でオシャレなテクノサウンドが中心で、音楽として純粋に格好良いです。良い意味で90年代、プレイステーション1の時代感を感じるのも良し。

ゲームBGMですが1つの音楽作品として売っても良いような内容だと思います…と皆思っていたのか、そういう感じの気合の入ったリマスター音源が出ていました。

ドラゴンフォース

某ハーマンがイケメンなメタルバンドとは無関係です。

セガサターンから出ていた戦シミュレーションゲームでドラゴンフォースというソフトがありました。

音楽はシンフォニック系なんですが、ちょっとアンビエントっぽさもあり、サンプリングなどするのに気持ちよさそうな感じです。

サントラのジャケがメタルっぽくて草。

レーシングラグーン

出た(笑)私が大好きな世紀末バカゲー、自称「ハイスピード・ドライビング・RPG」、RPG(レーシングポエムゲーム)ことレーシングラグーンです。

突っ込みどころが多くてシュールなのはともかくとして、音楽は以外にもおしゃれフュージョン系です。その中で世界観・ストーリーに合わせたダークさも魅力。

こちらもサントラ集がプレミア価格で取り引きされていますね(さすがにもう入手困難そうですが)

本編は迷作ですが、音楽は名作です。

まとめ

個人的な好みが出ていますね…。

スーファミ:優しめの音源チップが好き、プレステ1:良い意味で時代感を感じる雰囲気の作品が好き、みたいな。。

レトロゲームは音質面の魅力もあって、制約のある音源チップで表現していることによって出てくる独特の雰囲気が非常に面白いですよね。

逆に、ハード移植版は音が変わってしまうということなのでそこは悩ましいですよね。今更オリジナルをプレイできるのかという問題はあります。。

ゲーム音楽ってあくまで BGM(そえもの)であることを前提に作られているので、必ずしも1つの音楽作品として完結していなくて、そのぶん、アレンジやサンプリングをしやすいという点も非常に面白いと思っています。

他にも絶対もっとあると思うんですが、ゲームを極めているわけではないので私が知っている中ではこんな感じ。もう少しディグっていきたいなと思った次第です。

合わせてどうぞ

▶PS, PS2の音声ファイルを抽出するツール「PSound」【サンプリングの味方】

▶作曲のインスピレーションが欲しい時にプレイするゲーム5選