thumbnail

新曲「Time And Space」を公開しました。前作に引き続き、現在の Lostmortal として表現したいものを詰め込んだ楽曲です。是非視聴頂ければと思います。

Lostmortal – Time And Space [MV]

Lyrics

枯れた
記憶にさえも
満たされず
このまま
過ぎてゆくなら
今を生きよう
ただしく
今を生きよう
輝き
満たされて
また繰り返す
色のない
この世界を
ただ少しだけ
変えてみよう
そう思う…

概要

アートワークについて

前回に引き続き、今回もアートワークを Sumireko Tsukui (@s_rainofglass)さんに描き下ろしていただきました。

今回も曲からイメージを膨らませて完全オリジナルで描いて頂きました。素敵な絵を描いてくださって本当にありがたいです。

Sumireko Tsukui さんのインフォメーションはこちら。こちらも是非チェックをよろしくお願い致します。

WEBサイト:https://sumirekotsukui.com/

Instagram:https://www.instagram.com/s_tsukui/

Twitter:@s_rainofglass

楽曲について

前作から続けて出したかったのですが、引っ越しやバンド活動や、仕事で死んでいたりなど諸々あって時間がかかってしまいました;;

ネット時代のコンテンツ感覚に合わせて、もっと小まめに曲をリリースしていきたいのですが、なかなか難しいですね。。

曲については、前作「A Song For Morrow」からキープコンセプトで、その続きのような感じです。

現在 Lostmortal は、好きなこと・やりたいことを具現化してライフスタイルに落とし込み、豊かな人生設計の基盤とする事を目的の一つと位置付けて活動しています。

前作は、その過程での試行錯誤や明日への希望をイメージしましたが、今作ではそんな中でも「今」を大事に生きよう、というメッセージを込めています。

まあ例えば、先行投資だと思って道具を揃えるとします。先行投資だと思っても、道具を買うこと自体や、買って弄ることも楽しくて、その感覚も素敵だし、自分の未来を変えるために「今」この瞬間を前に進めることの大切さという部分にフォーカスしています。

曲調的には引き続き、重さと優しさという感じですね。

音楽、DTM的な話をすると、Bias Mini Bass を買ったので、ベースの REC はこれで行いました。

ギターも同じ風にやろうと思ったんですけれども、いろいろ試した結果ギターは従来通りライン録音からの BIAS AMP を採用しました。

ドラムは相変わらず Shino Drums です。Steven Slate Drum 5 を買ってコレも凄く良かったのですが、前作から大きく音を変えたくなかったので導入は見送って熟成した Shino Drums で作っています。

それからマスタリングの際にカセットテープシミュレーターを通してみました。目下のお気に入りプラグインです。

マスタリングは Ozone 9 にほぼおまかせです。最近の個人的な好みで音圧はあまり上げていません。

さいごに

活動を続けていてもなかなか数値を伸ばしていく事が容易ではないのですが、ひとまず自分が納得できるものを作れたので良しとしましょう…。

ニッチジャンルな音楽ではありますが、少しでも興味を持っていただけたら是非ご視聴いただけますと嬉しいです。