thumbnail

新曲「Esprit」を公開しました。是非ご視聴頂ければと思います。ということで曲について紹介させて頂きます。

Lostmortal – Esprit [MV]

Lyrics

輝き揺れる
そこには見えぬ痛み
枯れぬためには
越えるべき壁がある
時を超えては
穢れなく包み込み
花咲く

染まらず積み上げたら
それだけ
強く清らに生きてゆけるの
心を凛として

概要

アートワークについて

今回も、Sumireko Tsukui@s_rainofglass)さんがアートワークを描いてくれました。

今回はなんと、仮オケを送った段階で速攻で下絵を描いてくださいまして、そこに描いてあった蓮の花からこちらが逆にインスピレーションを得る形で続きを制作するという、面白い流れになりました。(感謝感激)

歌詞・タイトルについて

蓮って、泥水からニョキニョキっと生えてきて、綺麗な花を咲かせるんです。綺麗な水より泥水の方が花が大きく育つんです。

その性質から蓮の花って、困難や逆境を乗り越えたり、言葉通り泥臭い努力の上に実りがある、という精神性になぞらえて語られることがあります。仏教などでも蓮は神聖なものとされています。

…という内容をニュアンス的な感じで短い歌詞に詰め込んでみました。

タイトル「Esprit」は「精神」という意味です。ロータス・エスプリという昔のスーパーカーにもかけていますw

音楽性について

もともと、スキット的な短い叙情ハードコア系の曲を作ろうと思って制作しました。

当初は1~2分を想定していたのですが、気がついたら3分半と、短めながらフルサイズになっておりました…w

ゆったりキレイめでゴリゴリにヘヴィという感じで、割と Lostmortal らしい曲調にはなったかなと思っています。

超久しぶりにミリタントリフを使いましたが Heaven Shall Burn ガチ勢としてはやはり気持ち良いですw

制作メタ的な話

新しく買ったギター音源、Shreddage 3 Legacy を早速使用しました。

あわよくば打ち込みだけで完成できるか…?と淡い期待を抱いていましたが、結局自分で2トラック分弾いて、いつも通り計4トラックのギターを重ねています。

あとはゆったり系の曲って実は雰囲気出すのが速い曲よりも全然難しくて、細かなバランス調整に延々と時間を使っていました…。いい加減時短制作できるようになりたいです。

それ以外は、前作「Time And Space」と同じ手法です。ですがオーディオインターフェースを替えたせいか、音は結構違う感じになりました。

現在オーディオインターフェースは Steinberg UR-RT4 を使っています。

さいごに

若い頃に形成された、ヘヴィメタル・ハードコアの精神は全く揺るぐ気がしませんが、そんな中でも年齢とともに優しさを追求するようになってきた気がします(笑)

引き続き低空飛行な活動が続いてはいますが、どうか応援の程、よろしくお願い致します。